昨日、主治医に電話で様子を話すと、ご飯を食べているようだったら、
点滴はしなくていいと言ってもらえたので
家で様子を見ることになりました。
ちっちゃいも2個出ました。
手術の後、傷口からの出血が止まりにくかったので、圧迫止血のため、お腹をテープでグルグル巻きにしていたので、そのテープも夜には取ってあげてくださいとのことでした。

毛の流れに沿って、少しずつはがしてあげると痛くないですからと、教えてもらい
ゆっくりゆっくり、毛の流れに沿て手を入れて隙間を開け、
ハサミでチョキチョキ切って、少しずつ少しずつはがして行きました。
毛のある所は痛くなかったようですが、
手術のために剃られたところは痛かったようで、ちょっと声が出ました。
ごめんねっといって慎重にはがしました。
テープにはびっしり綿毛がついていました。
少し皮膚が赤くなっていました。
これで締め付けがなくなるのでご飯も食べられるね。

昨夜は、さつまいもにお薬を包んで飲ませると難なく飲んでくれました。
こはんも少し残しましたが、朝より多く食べました。
ご飯の後は、ヨーグルトとチーズと山羊ミルク煮のささ身を食べました。
夜は何度か起きては寝ての繰り返しでしたが、
ママが寝る午前2時頃から朝までぐすり寝てくれました。
おかげでママはすっかり朝寝坊でした。

凪くんのお散歩の用意をしていると、さくらちゃんがママについて歩いてきます。
凪くんとお散歩に出ようとすると、自分も行く気満々でママを見るので、
一緒にいくことにしました。
術後まだ2日も経っていないのに大丈夫かと思いましたが、
ほんの少しだけ外へ出してあげることにしました。
外に出てお〇っこして、数メートル歩いたところで、家に連れて帰りました。
まだまだ行くと言ってましたが・・・
イメージ 1
ささくらちゃん、くんくん くんくん・・・久し振りに外の匂いを嗅いでいました。
イメージ 2
今日は、こんなにいい天気だもの、さくらもお外へ行きたかったんだね。
一旦さくらを連れて帰り、凪くんともう一度お散歩です。
イメージ 3
さくらちゃんが待っているので、短めのお散歩です。
ママはコンビニで朝食用のパンを買いました。
パンを焼く気力が無くて・・・・

朝ごはんの前に、さつまいもにくるんでお薬を飲ませました。
今朝は60gのドライフードと山羊ミルク・ささ身とレバーの缶詰をトッピングしました。
少し残しましたが、ほぼ食べてくれました。
凪くんにもヤギミルクをかけてあげると、美味しそうに食べました。
こちらは完食です。
食後はヨーグルトに自家製カテージチーズを混ぜてあげました。
その後はよく寝ています。
寝ている時、いつも足をチェックします。
今日はなんだか後ろ足が冷たいので、何度もチェックしました。
お散歩がいけなかったのかなとかいろいろ考えてしまいました。
3時頃寝る場所を変えると、すぐに足も暖かくなってきたので、一安心です。
まだまだ、油断できません。
もうすぐ術後48時間になります。
まだ、少ししか時間がたってないのに、ずいぶん長い時間が過ぎたよう思います。

さくらちゃんの誕生日まであと21日